こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
恐い夢
 恐い夢を見て夜中に目が覚めた。
 バスに乗っているのだけど、急な下り坂を猛スピードで走る。そのあと、修行僧たちに追いかけられるのだ。一緒に逃げてくれている人がいるのだけど… なんだか、現実には飛び越えられない距離を走る勢いで飛び越えてしまったよ。目一杯走って、隠れたところで目が覚めた。

 恐いと言うより、疲れる夢だった。
[PR]
by kotatsurock | 2005-11-07 09:18 | くらしのこと
<< ヤバイです 分身の術 >>