こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2007年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
驚きましたよ
 機械が最新式に変わっていた。

 銀行のATMで入金をした。通帳の記載スペースがあとわずかだったので、どうしようかと思ったのだけど、えいままよ! ということでそのまま入れた。
 !
 しばらくお待ち下さい。新しい通帳をお作りしております。(とかなんとか)
 !
 とうとうここまできたか。

 ずいぶん前から、通帳への印鑑貼り付けは無くなっていた。そして、昔は登録した支店でしかできなかったことが、今ではどの支店でもあらかたできてしまう。あれもこれも窓口を介さなくてもよくなるとは! 

 ううむ。
 機械の処理速度はますます速くなっている。
 でも、新しい通帳を作る時間はそれなりにかかる。後ろの人に申し訳ない。
 せめて、お作りしますが今でよろしいですか? とか問うてくれたなら、後でお願いしますとできるのになあ。
[PR]
by kotatsurock | 2007-03-29 23:05 | つぶやき | Trackback | Comments(2)
新参者発見
 本格的に春の陽気となり、猫の活動も盛んになってきた。悩ましい鳴き声よりもまず、縄張り争いの声が届いてくる今日このごろ。またもや新参者発見。先生(近所の飼い猫を勝手にこう読んでいる ちなみに白に黒)かとおもいきや、先生より黒が多い。

 (猫発見)

 降りようかな~

 よっこらせ

 よっこらせ、よっこらせ


 あぎーっ
 はまってしまった

 (指、長っ)

 な、なんとか脱出

 やれやれ


 猫だからと言って、勝手に失敗したところを公開するのもどうかと思いますが、許せ猫よ。影も一緒にお楽しみ下さい。
[PR]
by kotatsurock | 2007-03-26 15:41 | ねこのこと | Trackback | Comments(2)
ゴールド山
 お花見に行こうと思っていたわけではないのだけれど、買い物ツアー(おおげさなっ)に行った折り、花見の名勝である黄金山が見えた。満開になると遠目からでも桜が咲いているのが分かるそういうお山。テレビ塔が立っている。桜はつぼみがふくらんで色が少しのぞいていた。数本の木が花びらを綻ばしていた。

 市内が一望できる。


 何桜か分からないけど、桜だと思うけど、つぼみもかわいらしいというか美しい。なによりも萼(がく)の緑色がつやつやしていて。


 写真は午後、きっと午前中の日差しをたくさん受けているのだろうなぁ~ 影になってきれいに写せなかったけど、これはこれで、けっこう気に入っている。


 月が見えたので写るかなぁ~と思ってシャッターを押した。カメラから目を離すと飛行機が飛んでいるのが見えた。帰宅して写真を見ると、飛行機も写っていた。これはいいのが撮れたと喜んだ。


 簡単デジカメだけど、いくつか機能がついているので試してみた。



[PR]
by kotatsurock | 2007-03-26 11:43 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
晩ご飯
三色だんご 豚肉とレンコンとタマゴで焼きめしを作った。
 なかなかおいしかった。

 なんかおいしいもの食べたいね。

 なんかってなんだろう???

 とりあえず今晩何にしよう。

 なんだかシュール?
[PR]
by kotatsurock | 2007-03-17 16:09 | ごはんのこと | Trackback | Comments(2)
そんなバナナ
 路線バスに乗っていて、バスが信号で停車した。となりに路面電車が止まっていた。
 電車の運転手と目が合わないようにと、いつになく気を遣いつつ電車をながめていた。「いつになく」まさにこの時点ですでにいつもとは違っていたのだ。
 その時、なんとなく考えていたのは、この目に見える世界は私にだけこのように見えていて、他の人には違うように見えているのではないかといったことだった。電車のこの直線は、じつはあんな感じこんな感じに曲線で、と想像していたら、信号が変わり、バスも電車も動き出した。
 ところが、なんと電車もバスと同じ方向に進んでいるではないか!
 電車、バックしているぞ!

 ああ、異空間に紛れ込んでしまったか。


 いえね、電車って、前後両方に運転席がありまして、普段は後ろ側は無人なのだけど、たまたま制服を着た職員が乗っていて.... 運転していたわけではなかったのだ。
[PR]
by kotatsurock | 2007-03-15 13:45 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
鳥の受難
 この頃、風が強い日が多い。
 比較的大きな鳥は、悠々と空を舞っていたりする。

 先日、かなり強い風の吹く日、よせばいいのに自転車で外出した。しかも、下道を通ればいいのに、堤防沿いを走った。カラスもふんばっていた。マフラーが外れて飛んでいきそうになった。まあ、マフラーが後ろになびいて、ちょっとしたライダー気分ではあったけれど、途中、自転車が進まなくなって押して歩いた。
 植え込みに囲まれた細い道を通るとき、下にスズメが数羽たむろしていた。逃げるだろうと思いながらも、下り坂ゆっくりと進んだ。思った通り、スズメらは飛び立った。しかし、あまりの風の強さに、スズメ進まず後戻り。あわや自転車でスズメをひいてしまいそうになった。私、止まりましたとも。にゃーーーーーと声を出しつつ。

 今日も少し風が強かった。
 歩道に3羽のハトがいた。ハトめは、小鳥と違ってあわてて逃げない。しかたないスピードをゆるめた。もともとゆっくり走っているのにさ。
 とりあえずハトたち飛び立った。しかし、遠くには行かない。
 ドサッ。
 横を見ると、植え込みに着地失敗したハトがいた。何が起こったの?という目と目が合った。

 ああ、風が強くて、行きで苦労したら、帰りは楽だろうと期待するのに、風向きは変わってしまったのであった。

【教訓】
 風の強い日。いくら天気だからと言っても、油断する事なかれ。台風並みの風が吹く日はどこから何が飛んでくるか分からないのでお気をつけを。


[PR]
by kotatsurock | 2007-03-13 16:40 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
甘い言葉にはお気をつけを
 昨今は奇っ怪な事件が多いので、実家に帰ったおり、いろいろと用心するよう言っておいた。
 それで会話は、最近多い詐欺事件へと及んだ。
 ばば「ニュースとかでこんなに話題になっているのに、それでもだまされる人がおるんよね」
 「(勧誘の)会話で洗脳まがいのことするんかねぇーー(するんだろうね)」(←あくまでも想像)
 ばば「マイルドコントロールね」

 ええ、そ、それはもしやマインド....

 皆様もお気をつけ下さい。甘い話には罠がつきものです。マイルドコントロールまさに。


[PR]
by kotatsurock | 2007-03-06 15:05 | ばば語録 | Trackback | Comments(0)
エレベーターの怪
 実は、エレベーターに乗るのはあまり好きではない。たくさん人がいるとなんだか息苦しいし、人が少ないと知らない人と密室にいることが気詰まりだし.... ひとりの時はなるたけエスカレーターを使うようにしている。階段でもいいよとささやきが聞こえるけど。

 それでも、エレベーターを利用することはある。デパートとかの話。
 いつも思うのだけど、エレベーターが3機くらいあるとして、その3機とも大抵同じ階あたりにいるような気がしませんこと?
 1階から呪うとして、いえ乗ろうとして、3機とも最上階あたりにいたり、3機とも上に向かっていて3、4階あたりだったり... 
 そして、待ち時間が長くなると、待ち人が増えてくる。
 やっと来たなら、先に大勢に乗り込まれてしまい、隣の機がもうすぐだからそれに乗ろうと身を引くと.... その隣の機、地下から素通りして既に2階に行ってしまっているではないか!?
 そう、3機のうち1機でも扉が開くと、例えば上りだとして、その上り待ちランプは消えてしまうのだ。だから、次の機に乗る場合は再度上りボタンを押さなければならない。

 タイミングが早いと、さきほど閉まったぎっしり人が乗った機の扉が開くことがある。それはそれで気詰まりだ。だから、ほんの少しずらして押しただけなのに間に合わず、次の機はたまたま誰も降りる人がいなくて通り過ぎてしまったりなんかして。

 もう1機はというと... 乗れなかったのだけはおぼえている。

 結局、みんな上に行ってしまった。

 この間なんて、上に行こうと思い、扉が開いたけどまだ下降ランプがついているから乗るのを見合わせたら、そのまま上に行ってしまったり! もちろん他のエレベーターは同じような階にいる。はぁーまたやられたよ、と苦笑い。素直にエスカレーターで行けば、目的の階に着いていたかも。
 それでももはやエスカレーターを選ぶ気にもなれず、やっとこ来たエレベーターにはやはり後から来た人たちに先に乗り込まれ.... と要領の悪い私たちなのであった。おしまい。


[PR]
by kotatsurock | 2007-03-05 10:53 | つぶやき | Trackback | Comments(0)