こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:ねこのこと( 61 )
散歩する猫
 一度だけ見たことがある。
 おじいさんと散歩する猫。
 その猫にはヒモなんてついていなくて、おじいさんの前を歩いていた。
 時々ふり返った。
 立ち止まって、おじいさんを待っっているように見えた。
 ゆっくりと一定の距離を保って歩いていた。
 ふだん猫が歩くことのない道路だった。
 伝わってきた。
 おじいさんと猫の信頼。
 いいなぁと思った。
 うらやましいどかじゃなくて、いいなぁと思った。
 思わず目を細めた。

[PR]
by kotatsurock | 2006-09-07 20:50 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
ももんがぁー
 実家猫の思い出。

 狭い家の中で、猫(彼女)とよく追いかけっこをして遊んだ。
 彼女は、逃げ込んだ部屋の隅に隠れて待っている。
 私がそぉーっと入っていくと、陰から飛び出してきて、ガシッと足に飛びついてすかさず部屋から飛び出し隣の部屋へ。
 私も追いかける。
 音を立てながら走って追いかける。
 すぐに追いつき、彼女の前に立ちはだかる。右に左に、体を傾け、お互いに隙をついて足を前に。彼女が抜け出せる隙を作ると、するりと抜けて、また隣の部屋へもどる。
 暗いその部屋に彼女は隠れる。
 そこで、私が見つけるのを待っているのだ。
 すぐに居場所は分かってしまうけど、気がつかないふりをしてしばらく探したりなんかして。
 すると、彼女が飛び出してくる。
 また追いかける。
 時には階段を降りたり上がったり。

 そして、ある時...
 暗い部屋に足を踏み入れたとき、彼女が、モモンガのように飛んできた....
 ひたすら笑った。
 可笑しくて可笑しくて。
 ひたすら笑った。

[PR]
by kotatsurock | 2006-09-06 11:30 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
窓を開けているとこの季節
 暑い日が続いている。
 最近は性根が無くなって、すぐに冷房をつけてしまう。
 ちょっとした我慢大会になるのだけど、窓を開けていたらなんとなくいいこともある。
 最近は、夜中、猫の縄張り争いらしいおたけびが何度か響いてきた。
 ぎゃぁーーーーおぉーーーーーっと。
 急いでベランダから眺めるのだけど、真っ暗で見えない。
 にらみ合っているのは間違いなさそうだ。

 それからしばらく経った今日。
 昼間からなんとなく違う声が聞こえてきた。
 みー
 みー
 みー
 子猫かな?
 これまた、急いでベランダから眺めてみた。
 黒猫がサッと歩いていった。
 動き無し。
 うまく隠れているみたいだ。
 どうだろなー
 どうだろなー
[PR]
by kotatsurock | 2006-07-29 17:02 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
何匹かな?
 さて、猫何匹いるでしょうか? 答えは約60秒後。
さて何匹


  今回はだまし絵試作品でした。次回は、間違え探しの予定です。(いつになるやら....)
[PR]
by kotatsurock | 2006-05-15 12:16 | ねこのこと | Trackback | Comments(4)
猫哲学
 晴れと曇りでは気温が全く違う今日この頃。
 本日はこちら晴天なり。

 猫予報。
 あちらこちらで、座って佇んでいる姿を見かけるでしょう。

 はて、何を考えているのやら。
 何も考えていないにゃー。


 猫が窓の外をじーっとながめていた時、「何、見よるんん」と言って、その顔に、よく頬をすりよせていた。
 猫と同じ方向を見て、何を見ているのか確かめてみた。
 そこには、いつもの風景があるばかり。
 先から日に当たっていた猫の体はほかほかできもちよかった。
 猫はちょっとだけ揺れて、じっとそのままでいる。
 嫌がるでもなく、視線ははずさず。
 あとは小さなからだに顔をうずめ、においをたしかめ、頭をなでたらそっとしておいた。


 あー猫にすりすりしたい!!
[PR]
by kotatsurock | 2006-04-28 13:08 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
猫ってやつは...
 わざと横切る。
 今日は珍しく、暗くなってから買い物へ行った。雨が降っていたからすでに暗くなっていたのだけど。そして、買い物を終えて玄関近くにたどり着いたとき、黒い影がサーッと横切った。

 野良猫のくろちゃん...

 近寄ると逃げるくせに、存在を誇示するのだ。

 買い物袋のガサガサが、何かもらえるかもという反応を促すのかなぁ~

 普段の夜中、つれあいがバイクで帰宅すると、くろちゃんはよく現れる。かならず、サーッと横切るらしい。
 食べ物を与えたことはないのだけど不思議なのだ。
 距離さえ保てば、にゃーと言えばにゃーと応えてくれるし。

 ちょっとは認めてもらえているのかな。
[PR]
by kotatsurock | 2006-04-22 23:11 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
春めぐる
 春が近づいておりますねぇ~
 だけども、風が無い日は暑いくらいだし、風が吹くと寒い。今朝はいい天気なのですが冷たい冷たい。

 昨日は雨上がりの午前中、動くと暖かいようなでもなんだか寒いそういう天気だったのですが、ベランダから外をながめて猫はっけーん!
 あまり見かけない錆猫、それを追う白靴下の黒猫。二匹がこちらに歩いてくる。そして、後ろから! もう一匹。
 そして数分後、いつものシマ猫ちゃんが待っていました。秋口はまだまだ猫が猫を見る目が無かったようで、お相手が移ろっていたようです。けれどこの春はロマンスですよ。先日も見かけたのですが、普段はここらへんでは見かけないカギしっぽのナイスガイ黒猫。彼もナイスな若者のようで回り道しながら近づいているみたいです。

 こっち来た、あっち行ったと窓から窓へ。
 いやー短時間で現れる現れる。

 それから外出の際、またもや見かけない鯖虎とオレンジ猫NO2。

 春は、オス猫の行動範囲って広くなるのですね。
[PR]
by kotatsurock | 2006-02-27 10:46 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
今日はあたたかな日差しでも寒い
 本日はこちら晴天なり。
 朝、晴れていても、昼間、強風が吹き、灰色の雲に覆われ、冷たい日となることの多い今日この頃ですが、本日は一日晴れが続きそうです。
 けれど、今日の晴れマーク一つが一変、明日は傘マーク一つ。このごろ天気予報が当たりませぬが、ひとときの日差しをありがたくいただきやす。

 と、外を見ると、近所の黒猫親子が、お日様の下、毛繕いしておりました。

 黒猫の親子。ただ今、母猫一匹、子猫(早や成猫)一匹のペアです。たしか、昨年の夏前ごろ生まれた子猫、最初は2匹連れていました。一匹は好奇心旺盛で、早くから動き回っていたようなのでたぶん雄だったのだと思います。縄張りを求めてか、いなくなってしまいました。達者でなぁ~~

 母猫は、しっぽフサフサで普段クロちゃんと勝手に呼んでおります。クロちゃんは少し長毛が混じっているみたいです。夏はそうでもなかったのだけど、この冬、なんだかモサモサになっています。別人、あいや、別猫かと思うほどモサモサなお姿に変身。おチビは普通なので、上や遠くから見分けがつきます。そうそう、子猫と思っていたら、親猫といつしか同じサイズになっているのでした。

 風が止み、日差しがあると、春のような陽気となりますが、まだまだ寒い日が続くと思われます。人も猫もしっかり生きろよぉー! 私も。
[PR]
by kotatsurock | 2006-02-13 10:12 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
近所の黒ちゃん
先日、朝家を出たばかりのつれあいから電話がありました。何か忘れものかなと思ったら、「黒ちゃんが木に上ってる」って。
( ̄○ ̄;)
ベランダからのぞいてみました。
不自然に揺れている木。
飛び出してきた黒猫。
反対側へ走り去ると、またそこから黒猫が。
狂ったように走り回る黒猫親子。
追っかけっこ。
狩の練習でしょうかね。
たくましいなぁ~

近所の飼い猫ことにゃんこ先生も、塀の上をそそくさと曲がって行きましたとサ。
[PR]
by kotatsurock | 2006-01-20 21:02 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
普通の日なので
横切ったってかまわないでしょう。

進化。
[PR]
by kotatsurock | 2006-01-16 13:46 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)