こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:くらしのこと( 161 )
だんだんってなくなったの
d0017958_17221443.gif 今日というか、昨日から突然冬になってしまった。
 そう突然、魔法の言葉「寒いですね~」が使える季節になった。
[PR]
by kotatsurock | 2008-11-19 17:24 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
レシートの山 その後
d0017958_17202499.gif 先日、保証書を探していたら、なんだか隠れたところから箱がふたつ出てきた。そうそう、ここへ紙片のあれこれをかためておいたのだった。ああああああ忘れていた。ここへもレシートがたんまり。山どころか束になっているよ。
[PR]
by kotatsurock | 2008-11-18 17:30 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
レシートの山
 一応、家計簿なるものをつけている。しかし、レシートが山盛りとなるばかり。
 レシートをもらえなかったら、別のレシートの裏に書き留めるようにしているのだけど、なんのことだかよく分からない数字がたくさんあるしいやになっちゃうよ。あと、印字が薄くなったりとか、店名も品名も無いのとかあるし。ということで今日はそのレシートの山を片付けることにした。ちょっとだけね。

 妙なレシート発見。
d0017958_1048045.gif ジュース1杯400円。おつり39600円。4万円出したことになってるよ。どゆこと?
 たぶん、1万円札だしたんだろうなあ~
 レジの集計、大変なことになったんじゃないかな?
 すぐに気づいたらよかったのだけど・・・・・ もう3ヶ月たってる。
 勝手に時効。
 気づいてあげられなくてごめんね。
[PR]
by kotatsurock | 2008-11-10 10:45 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
あれもこれも
 スーパーはネタの宝庫である。

 商品を選ぶとき気をつけていることがある。あまりたくさんの品物を触らないようすることだ。
 もちろん賞味期間や鮮度、量など確認する必要があるので、ひとつふたつ移動させることはある。できるだけ素早く決めるため、手を触れる前、あらかじめ見定めるようにしている。
 パンや牛乳などはそのままでもけっこう見える。ねらいをつけてさっと選び取るのだ。最近はスーパー側も考えているようで、必ずしも古いものが前に並んでいるとは限らない。
 それに自分がその食材を消費できる期間を考えると、賞味期間が気にならない商品もある。
 3割引シールがついていると買っちゃうしね。

 ちょっと前、食パンの棚に向かうと、ひとりの女性がパンをとっかえひっかえしていた。何をみているのだろう。そうそう古い商品は置いてあるはずもなし・・・・ 結局そのメーカーの食パン6枚切り全て手にとって見る勢いだったので、いつもは待つのだけど、横から手を伸ばした。
 癖になっているのか、そうしなければ気が済まないのかわからないけど、そういう人に限って、商品を手荒に戻すので目の当たりにするとあまりいい気はしない。しかし、そういうひともいるさと自分を納得させた。

 ところがもっと上手を発見してしまった。
 一見ふつうのおばさん。
 最初、長なすを選んでいた。
    なすびのおいしい季節になりましたね。
 長なす1本いくらいくら。とうぜん選ぶ。野菜はよくたしかめないとね。それにおいしいものを選びたい。
 ああ、でも下の方からひっぱりだして、何を確認しているのかどれもこれもさわって、投げるように箱に戻す。けしからんな~と思ってちょっとじっと見た。
 その後、肉を選んでいた。またもやどれもこれもである。どうやら台の中、全ての商品を確認しているようだ。見終わったトレーがどれも向きがぐちゃぐちゃになっていた。みごとなくらい。
 はたしてそれほどの違いがあるのだろうか?
 脂身が多いとか、多少はあるだろうけど・・・・・・・・
 今度は本気でそのおばさんをじーーーっと見てしまったよ~
 もちろんそんな視線にはお構いなし。
 その後の行動パターンがちょっと気になったけど、自分の買い物を済ませてそそくさと退散。

 ああ、でも知りたい。
 彼女がなにを根拠に品定めしていたのかを!?


[PR]
by kotatsurock | 2008-08-08 16:13 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
魔法の言葉
 先日、自転車置き場でムシの交換をした。初めての作業だったのでちょっと手間取った。ついでに磨いたりもした。
 しゃがみ込んでいるところへ、近所の奥さんが戻ってきた。
 挨拶するも妙な間が残った。すると「暑いですね~」と声を掛けていただいた。
 私もすかさず「暑いですね~」とにこり。
 しばらくするとまたひとり帰ってきた。
 挨拶の言葉のあと、今度は私から「暑いですね~」と。
 そして笑顔と「暑いですね~」が帰ってきたのであった。

 この技、次はエレベーターの中で使ってみた。
 いいかんじである。

 魔法の言葉「暑いですね~」。
 しかし「涼しくなりましたね」と呪文を唱えたい今日このごろである。
暑いですね~

[PR]
by kotatsurock | 2008-07-26 17:09 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
なんとなく気持ち悪いこと
 背後からなにやら音楽が鳴っているような気がするときがある。
 隣の部屋に置いてある携帯電話かな? と思う。
 でも違う・・・・・・・・
 空耳か?
 屋外の音?


 バラエティーニュース番組などでなんとなく流されているBGM。
 日曜朝のスポーツのコーナー。
 カツとかアッパレとかやっている。
 それですよ。
 聞こえるか聞こえないか分からないボリュームのBGM。
 最近普及している大きめテレビのスピーカーがまたそれなり音が広がるのでどうにも後ろから聞こえてくる。

 そんな経験ありませんか?

 そう言えば、お風呂で換気扇の音もなんとなく音楽(電子音)が鳴っているような気がするときがあるなあ。

ソラミミ

[PR]
by kotatsurock | 2008-07-03 09:54 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
バーゲン参戦
 サマーバーゲンの季節がやってきた。

 私もつれあいもおしゃれには疎いし、どちらかというと地味地味好きなのでたまにしか服を買わない。買っても同じような型の服を選ぶし。ということで、写真にはいつも同じような格好をして写ることとなる。デジカメの日付が無いといつ頃の写真なのかよく分からない。
 まあ物(衣類)を長く大切に使うと考えればいいかな。ここは前向きに考えよう。

 しかし、この夏のバーゲンは初日、ちょっくら行ってきた。
 ひとしきり歩き、買い物はもういいかなと思ったのだけど、なんとなく若者の館も各階ぐるっと回ってみることにした。ぐるっと回ると言ってもエスカレーターのまわりを一周するだけだ。
 でもなんだかおもしろかった。
 若い人のお店、おもしろいよ。
 かなりにぎやかだった。
 あの店この店、店頭でマネキンと区別がつかないくらいメイクした女の子がメガホン片手に大きな声で客寄せをやっているのだ。しかもタイムサービスときた。バーゲンで値下げ、その値段よりさらに割り引いてくれるというわけだ。
 なんだそりゃーーー、商店街の八百屋みたいじゃないか。しかもあそこでもここでもやっている。
 最近は商店街でもそんな風景見かけないんじゃないかなあ。
 ということでとっても楽しかった。活気があってよいではないか。
 この地方のあのビルだけのことなのかなあ・・・・・・
 

[PR]
by kotatsurock | 2008-07-02 11:27 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
無いじゃないのよぉ!
 先日のこと。
 ばばのところへ様子を見に行ったら留守だった。カレンダーに歯医者名が書き込んであったので安心。しばらく待ったけど帰ることにした。
 帰り際、台所の窓の近くに植えてあり、ばばいわく「こんめ」という赤い実がたくさんなっていたのでひとつ失敬した。鳥避けネットもばっちりだ。
 熟れてる熟れてる・・・・・・

こんめ
その一週間前に撮影


 夕方、ばばから電話があった。

 「こんめ」たくさんなったから昨日、近所にあげて、あんたにと思って摘まずに残しておいたんだよ。
 たくさんなってたね。ひとつ失敬したよ。
 全部とればよかったのに。
 うーん。残念だけど残りは食べていいよ。

 とまあこういうやりとりをしたのだ。
 明日行くよと言えばよかったのだけど、私も気まぐれなので約束はしたくなかった。
 でも、声に元気が無かったので翌日も行ってみた。

 自転車を止め、玄関横の台所前を見ると、鳥避けのネットが落ちていた。ひろって、かけ直した。赤い実は3つくらいしか残っていなかった。
 ああ、昨日あれから全部収穫したのねと思い、中へ入った。

 昨日はたくさんなっとったね。
 「こんめ」取ってきんさい。
 あれから全部取ったんでしょ?
 昨日、しんどかったからあれから外に出んかったんよ。
 よく見んかったけど、ちょっとしか無かったよ。
 まだたくさんあったよ。取ってきんさい。
 えー無かったよ。

 ・・・・・・・・・・

 行ってみようか。
 と、小さなボールを手にふたり外に出た。

 な、無い!!!!!!!!

 確かに、3つしか残っていなかった。

 鳥がとったんかね!
 どうやってとったんかね!
 いつとったんかね!

 あ、あいつが犯人だ!

 とみると、大きさがひよどりぐらいの初めて見た鳥が隣の玄関屋根の上に留まっていた。しかも、ごちそうになりましたと言わんばかりに嘴を屋根にこすりつけていたのだ。

 ばば にくたらしーーーー!

 おっかっしいの(笑)。
 鳥のしぐさが犯人であることを物語っていた。



 それからなけなしの3つを収穫し中へ戻った。
 そのうちのひとつをインコにやって、2つをいただいた。
 そしてテレビを見ながらなんとなしにふたり過ごしていると、外から聞き慣れない音が聞こえてきた。

 なんていうか、ケッケッケッケッケッ、カッカッカッカッカッという連続ノック音が。 窓の外を見た。
 もしかして件の奴がまたきたかと「こんめ」の方を見てみたがいない。
 ふと窓の直ぐそこの地面を見ると鳥がいた。
 ひよどりみたいなのがいた。
 こちらを見た。
 目があった。
 じっとこちらを見上げ、ケッケッケッケッケッ、カッカッカッカッカッと再び鳴いた。
 それは不満そうなおたけびに聞こえた。
 まるで、無いじゃないのよぉーーーーーーー!
 ケッケッケッケッケッ、カッカッカッカッカッ
 そして私を一瞥して飛び去った。

 もう大爆笑である。

 ばばはしきりにくやしがっていたけどね。
 私は可笑しくて可笑しくて「こんめ」食べられなくても残念じゃなかった(笑)。



 最初に見た鳥は頭が灰色で体が茶色に見えた。帰って野鳥ハンドブックを見るとどうもイソヒヨドリっぽかった。2度目に見た鳥はひよどりっぽかったので違う鳥が来ていたのかと思ったのだけど、先に見た鳥の雌かなと思う。
 だけどイソヒヨドリというのは華麗なさえずりをするらしい。
 あのケッケッケッケッケッ、カッカッカッカッカッはなんだったの!?
 
[PR]
by kotatsurock | 2008-06-05 11:07 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
ちょっとした楽しみ・・・・・・
 なんだか急に寒くなったり、真夏みたいな日がやってきたり季節感が薄れてきたこの頃、こよみの上ではもう夏。
 食事のお茶も急須で入れるあたたかいお茶から煮出して冷やすお茶に替えた。
 とりあえず昨年の残りもの、どくだみ、杜仲やらやらが混じった徳用茶にコーン茶を加えて煮出していた。真夏になると麦茶のパックを使う予定だったけど、近くのスーパーでうまいこと陳列されていた麦茶が気になった。ちょっと割高。でも思い切って買ってみた。

 う~~んいい香り。
 そして最近のちょっとした楽しみというのが、この麦茶を煮出したあと、すっかり冷めるまえにあたたかい麦茶をいただくこと。おいしい。

麦茶



 子どもの頃、近所にお茶屋さんがあって、家で飲んでいた玄米茶や麦茶はそこで買っていた。緑茶はねえ、うちには置いていなかったと思う。
 麦茶はたしか安かった。玄米茶の3倍くらい大きい茶色い袋に入っていた。つぶも写真より大きくて開いていたかなあ~ うろ覚え。

 写真の麦茶粒を見ているとなんとなくコーヒ豆みたいに見えてきた。

ひらめいた

 いらんこと思いついた!

 コーヒーみたいにして入れてみよう!

 豆をひく器具はないので、すり鉢にて。ゴリゴリゴリ。
 フィルターをセットして。
 いれてみた。

 ううう~ん。
 濃いかった。
 すっぱ苦い。
 工夫して量とか温度とか研究すればスペシャル麦茶がいただけるかも(謎)。
 
[PR]
by kotatsurock | 2008-05-14 10:41 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
雪? なわけない
 先日ベランダにてぼ~っと外をながめていたら白いものがふわりと流れていた。
 その日はちょっと薄ら寒い日だったので、雪虫(見たことないけど)みたいねえなどとありもしない想像をしてみたりした。
 ふわり。
 ふわりふわりふわり。
 小さな白いのが複数。
 あ゛
 もしかして、よその階ではたかれたホコリ!?

 本日は穏やかな五月晴れ。
 まだ四月だけどね。


[PR]
by kotatsurock | 2008-04-29 12:27 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)