こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ:つぶやき( 198 )
狙われたベランダ
 一月ほど前、雨の日。
 ふと窓をながめたら、カーテン越しに鳩と目があった。
 ベランダの手すりに一羽止まっていた。
 雨宿り?
 しかし、甘い顔をすると住み着かれるので、カーテンを勢いよく開けて追い払った。
 そして。
 しばらく後、二羽が!
 なにやらカーテン越しにこちらをうかがっているように見受けられた。
 目があった。
 追い払う前に動画をひとつ。
 ううむ。
 仲良く逃げられてしまった。

 そして数日後、駐車場で荷物を下ろしていたら鳩の鳴く声が聞こえた。
 なんとなく方向としては我が家あたりから聞こえる。
 いたっーーーーー!
 お隣との境塀の上に一羽。
 急いで帰ってベランダへ。
 まだいたぞ。
 ベランダへ出て、近づいたら、逃げていった。
 上の階へ。

 それからしばらく何事もなかった。
 
 そして今日。
 なにやらプップルールールーと聞こえる。
 ベランダを見た。
 鳩が一羽。
 ベランダの内側、下にいた。
 しばらくにらみ合い、近づくと逃げた。
 上の階へ。

 しっかし、鳴かなきゃ気がつかないのになぁ~~
[PR]
by kotatsurock | 2007-05-31 13:43 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
あたり一面
 自慢ではないけど、交通事故に2度合っている。2度とも頭を強く打って気絶し、救急車で運ばれた。バイクと車にはねられた。幸い後ろから当たったので、その瞬間の記憶が無い。ただ、交通量の多い交差点では、信号待ちしていると車が突っ込んできたらとつい想像してしまう。
 2度も!! だけど、バイクの方は普段はあり得ないパターンで、厳密に言えばはねられたと言うよりは当たって倒れた時の打ち所が悪かったということかな。相手があることなので自粛。
 とりあえず頭を強く打ったのは事実で、くだらないことしか考えられない灰色の脳細胞がかなり死滅してしまったことは間違いない。そうでなくとも記憶力とか無いのに.... そういえば、頭を叩くと脳細胞っていくらか死んじゃうそうですよ、お気をつけを。

 それででも無いのだけど、よく事故にあったらどうしようと考える。それで、雨の日は嫌だなぁ~とか思っている。

 日常の買い出しで、自転車、お米を買う予定だったので他の買い物は控えようと思ったのについついいろいろと買ってしまった。重い重い。こんな時交通事故にあったら大変だなと想像した。お米があたり一面散らばってしまうだろう。
 交通事故を想定するのは不謹慎だったかもしれない、自分ひとりが転けてしまってもとしておこう。
 とりあえず、お米があたり一面に散らばるのだ。

 たまたま天気の良い日だった。
 どうだろう、もしそんなことになったら、スズメよみんな寄ってこい!





 交通事故は、どちらも、そしてまわりも悲しい思いをしてしまうので起こらないことを! 起こさないことを!
[PR]
by kotatsurock | 2007-05-23 13:36 | つぶやき | Trackback | Comments(4)
自販機と私
 先日、とあるショッピングモールへ行き、帰り際、喉が渇いたので自販機でジュースを購入した。
 チャリン~。
 ガタッ。
 ビ~~~ン。

 なんと! 取り出し口が自動で開いた。これ既に常識?

 そこでふと考えた。もたもたして、ジュースを取り出すのが遅れると、手を挟まれたりしちゃうのかなぁ~と。
 それは嫌なので、さっさと取り出した。
 でも、どうしても取り出し口が閉まるのを見たかった。

 じぃ~~~

 ながめていたけど閉まらない。

 あっ

 そうかセンサーかなんかついているのか。
 と思って離れたら、閉まった。

 ビ~~~ン。
[PR]
by kotatsurock | 2007-05-08 14:18 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
なんとなく親父ギャグ2発

爺(じじ)ネタ



ジャイアント婆(ばば)

[PR]
by kotatsurock | 2007-04-23 11:39 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
ご都合変換
 3月にメモしていた文章より。(タイトル:引越の季節なのだ)

 新聞(地方紙)、くらしコーナーの見出しに「荷造り 早め早めがコツ」とあった。
 「早め」が2つ並べられている。
 そして、なぜか私の目には「若作り 早め早めが....」とうつっていたのであった。

 ガビーーーーン。

 ついでにとなりのページに「物作りの楽しさを紹介」とある。
 それも「若作りの楽しさを...」と読み違えたりはしない!
 ムキッー!
[PR]
by kotatsurock | 2007-04-19 12:04 | つぶやき | Trackback | Comments(2)
イェス! オフコース
 母も義母も1杯用ドリップコーヒーで、2杯分以上のコーヒーを作ろうとする。


 私もペーパーフィルターで作るとき、何度も湯を注ぐけど....
[PR]
by kotatsurock | 2007-04-18 13:14 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
まず運動不足解消から
 テレビで放送される海外商品の通信販売CM。繰り返し流されるので洗脳されちゃいそうだ。通信販売される商品のうたい文句と某テレビ局で放送された番組あ○あ○大辞典、同じカオリがしますけど...

 仕切り直し。

 さて、その通信販売で放送されている、シェイプアップグッズ。振動で脂肪を燃焼させようという商品。その番組で使われる表現のひとつに...

 「振り袖のような二の腕」

 というのがある。
 ううう、そりゃないぜと思いつつ、なんとなく気に入っているその表現。
 振り袖のような二の腕。
 想像してしょうがない...
 せめて小袖くらいにしてくれ。


 さて、ブログネタにしようと思って、通販番組をわざわざ見るようになった。
 あの振動グッズは、一種だけではなかった。
 世の関心はダイエットと美肌と健康なのだね。


 それから、ちまたで話題になっているビリーズ・ブートキャンプ、ご存知?
 参考:http://www.youtube.com/watch?v=gfiUcwL2H24
 なんとなく見ているだけで楽しめそう。
 購入するつもりは無いけど、CMに合わせて体を動かしてみると、それだけでもけっこうな運動になる。そこでつくづく思うのは、運動不足!!


 部屋でゴロゴロ転がりながら、なぜこんなに体がダルいのダ~~~~!!! と叫びたくなった。ホットカーペットの上で大の字になり、思い切り伸びをしてみた。あ゛~~という感じだった。そこで、なんとなく立ち上がり、ラジオ体操を始めてみた。音楽は記憶の中にある。体操もなんとなく憶えている。

 メロディーと体の動きがずれるけど。
 右左がうまくチェンジできないけど。
 腕が真横に上がらないけど。
 横にも後ろにも向けないけど。
 体がギシギシ音を立てるけど。
 なんとなく息が切れるけど。

 終わってみると、体が軽くなった。
 要するに運動不足。

 オススメですラジオ体操。
[PR]
by kotatsurock | 2007-04-09 14:38 | つぶやき | Comments(0)
チャンネル設定
 とうとうテレビが映らなくなってしまった。

 最初はなんだか画面が暗いなぁ~と思っていた。番組のトーンだろうくらいに思っていた。しかし、明らかに暗く感じられるようになった。それから、暗くなったり明るくなるのが分かるようになった。
 暗くなったら、叩いて...いえ、電源をOFFしてONすると、普通に見ることができた。荒療治。
 いつしか電源OFFON作戦の回数が多くなり、一度やそこらでは回復しなくなった。非省エネ。
 そして、ほとんど見えなくなってしまったのであった。

 うっすらと何かが動く画面とはなやかな音声。

 使っていない小さいテレビと入れ替えた。

 小さくったってよく写る。
 どうにも昨今では、販売されているテレビのサイズが大きすぎる。
 我が家では、壊れたテレビの24インチですら大きいと思っていたのに....

 ところで、うちにはテレビとビデオが2台あるのだが、それは、つれあいと私がそれぞれひとり暮らしをしていたときに使っていたものだ。
 そして、居間に設置されたのはつれあいのワイドテレビと私の新しかったビデオ。私の小さいテレビとつれあいの旧式ビデオのペアは、ほとんど使わない部屋の片隅でひっそりと暮らしていた。
 で、ですね。
 お互いチャンネル設定が違っていたのですよ。
 それで、どちらかに合わせればいいものを、ずっと、テレビとビデオのチャンネル設定が違うままで使っていたのである。

 そして、私の使っていたテレビの復活により、テレビとビデオのチャンネル設定がめでたく同じということになったのでありました。めでたしめでたし。

 さあ、新しいテレビを買ったらチャンネル設定をどうしよう。
 どっちにしても、地上デジタル放送になるまでの悩みらしい。


[PR]
by kotatsurock | 2007-04-03 08:54 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
驚きましたよ
 機械が最新式に変わっていた。

 銀行のATMで入金をした。通帳の記載スペースがあとわずかだったので、どうしようかと思ったのだけど、えいままよ! ということでそのまま入れた。
 !
 しばらくお待ち下さい。新しい通帳をお作りしております。(とかなんとか)
 !
 とうとうここまできたか。

 ずいぶん前から、通帳への印鑑貼り付けは無くなっていた。そして、昔は登録した支店でしかできなかったことが、今ではどの支店でもあらかたできてしまう。あれもこれも窓口を介さなくてもよくなるとは! 

 ううむ。
 機械の処理速度はますます速くなっている。
 でも、新しい通帳を作る時間はそれなりにかかる。後ろの人に申し訳ない。
 せめて、お作りしますが今でよろしいですか? とか問うてくれたなら、後でお願いしますとできるのになあ。
[PR]
by kotatsurock | 2007-03-29 23:05 | つぶやき | Trackback | Comments(2)
そんなバナナ
 路線バスに乗っていて、バスが信号で停車した。となりに路面電車が止まっていた。
 電車の運転手と目が合わないようにと、いつになく気を遣いつつ電車をながめていた。「いつになく」まさにこの時点ですでにいつもとは違っていたのだ。
 その時、なんとなく考えていたのは、この目に見える世界は私にだけこのように見えていて、他の人には違うように見えているのではないかといったことだった。電車のこの直線は、じつはあんな感じこんな感じに曲線で、と想像していたら、信号が変わり、バスも電車も動き出した。
 ところが、なんと電車もバスと同じ方向に進んでいるではないか!
 電車、バックしているぞ!

 ああ、異空間に紛れ込んでしまったか。


 いえね、電車って、前後両方に運転席がありまして、普段は後ろ側は無人なのだけど、たまたま制服を着た職員が乗っていて.... 運転していたわけではなかったのだ。
[PR]
by kotatsurock | 2007-03-15 13:45 | つぶやき | Trackback | Comments(0)