こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:ごはんのこと( 54 )
クリムシくん
 先日栗拾いに行ってきた!
 初めての栗拾いは楽しかった。
 でも、ひとりもくもくうつむいて歩き回るって地味ね。

 収穫は量り売りにて購入。
 量る前に虫食いを選ったのだけど家に帰って見てみると虫がいそうな栗がたくさんあった。
 虫食いと思われる栗はすぐに茹でた。
 そして、いつもお世話になっているお隣さんへ、見栄を張って大きくてきれいな栗を選り出し届けた。ちなみにその栗は豆とピーマンに変わった。

 さて、先に茹でた栗は全部皮を剥いてみた。けれど虫がいた栗は少なかった。

 残りは渋皮煮をつくったYO!

 そこで、義母にもらった渋皮煮の作り方が描かれた紙を探したのだがみつからない。そうこうするうちに数日。栗、虫がいそうだなあ、カスみたいなのがいっぱい出ている。やっとこ作り方を見つけて、作業する気も起こった。
 ところが鬼皮を剥いていると、出るわ出るわクリムシくんが。しかもぷりぷりに太っている。大きくなっている。
 おかしいなあ~ と思ったけど、タマゴが生み付けられているのかなと想像してみる。しかも数日栗食べ放題である。大きくなるわな(笑)。


 渋皮煮はおいしくできました!

 渋皮煮は一晩起き、数個をばばのところへ持って行った。
 ばばを連れての栗拾いだったので、当然、ばばのところにも栗があって、しかもいくらかそのまま残っていた。
 「虫おらんかったよ」っと得意そう。(自身が拾った栗だもんで)
 「残り剥いたげようか」と私。(クリムシがいることを確信している私)
 そして剥いてみた。
 出るわ出るわぷりぷりが(笑)。


 セキセイインコにクリムシをやってみた。
 しかし、町娘の彼女はつついて籠の下、くちばしが届かないところへ落としてしまった。
[PR]
by kotatsurock | 2007-10-14 02:05 | ごはんのこと | Trackback | Comments(2)
プリンの副産物
 なんとなくプリンを作りたくなって、ネットで調べ、作ってみた。
 プリンの器が手元に無いため茶碗蒸しの器を使ったので写真無し。おいしゅうございました。

 ネットで調べた、プリン10個分を作るには卵黄6個とあったので、それでは補充したばかりの玉子が無くなってしまう。ケチって半分の分量で作ることにした。

 ところが余った3個分の卵白はどうしようとなってしまった。
 メレンゲ焼きしか思いつかなかったので、それを作ることにした。

 わおぉ、なんて砂糖の量!
 ああ、泡立てるのがしんどい。
 泡立て始めて、2個分くらいがちょうど良かったかもと後悔。



 パウンドケーキでも作れば良かったかと後悔。でも、バターこねたり粉をふるったり軌道修正をする気になれなかった。
 次にプリンを作るときは卵白の利用法も考えねばね。



 ああ、100度のオーブンでゆっくりじっくり焼いてくださいとあったけど、うちのオーブンは110度以下は40度の設定となってしまう。この10度の違いは吉と出るか凶と出るか。
 なんだか茶色になってしまったぞ.....



 その後、一晩経ち、サクサクはネバネバになってしまった。綿菓子のごとく。
[PR]
by kotatsurock | 2007-09-16 18:25 | ごはんのこと | Trackback | Comments(4)
製氷
 暑中お見舞い、ああ、もう残暑。
 残暑お見舞い申し上げます。

 どうにも利用する気になれないのが、冷蔵庫についている自動製氷器。見えない部分があるので、なんとな~く不安になる。そんなこと言ったら飲食店で「お冷や」いただけなくなりますけど。そんなこと言ったら水道管はどうなのとなりますけど。それは、ま、イメージで.... 本当はイメージなんだよねキタナイキレイは。

 話が閉じてしまいそうなので、開きます散らかします。

 自動製氷器は使わないのでふつうの製氷器を、氷の小部屋に入れて作っている。水は沸かし冷ましを使用。製氷器の下にストック用の器がついている。
 沸かし冷ましの水も、コーヒー用に湧かしたものが残るともったいないなあと氷らすようにしているけど、そうすると付いているストック用の器だけだと足らなくなる。氷の小部屋なのでそのままザザっと入れてしまってもいいようなものの、それはその私のやること、掃除が行き届かない。ということでもうひとつ容器が必要になった。
 そこで利用しているのが、お味噌が入っていたケース。フタもついているし大きさもちょうどいい。


 ああ、アイスが食べたい。
 ガリガリ君をストックしておくもすぐに無くなってしまう。
 そこで、自分でアイスが作れないものかと思案した。

 アイスクリームを作るには生クリームが必要なようだ。面倒くさい。それにアイスクリームよりもアイスキャンディーの方が好きなの♪ってなわけで、ネットで検索してみるとどうやら果物ジュースを氷らすだけでいいみたい。

 夏の生活に氷は欠かせない。製氷器をアイス作りに使うわけにはいかない。そんなこんなで100均屋に行ってみた。するとフタ付き製氷器なるものを発見! これはいい。
 氷の小部屋は普通の氷でいっぱい。ふつうの冷凍食品と一緒に氷を作るとなると、フタが付いていると重ねることも出来るしこれはいい!
 だが、それは水筒に入れやすい氷を作るものだった。細長い氷ができる。
 ナイスアイデアなのだけど、一口サイズのアイスにはならないなあと思いつつ、それしかなかったのでまあいいや。

 じゃじゃ~ん。
 いいかんじのアイスキャンディーができた!
 とりあえず、氷りきる前にいちど砕いておいたので、サクサク!



 おいしい。
 ああ、涼しくなった。
 セミ大合唱も風が吹く。
[PR]
by kotatsurock | 2007-08-09 10:40 | ごはんのこと | Trackback | Comments(0)
ナンデダロウネ劇場
 休日、街に買い物に行った。目的を達しさっさと帰宅。ドーナツタイム。
 4種類を1つずつ買ったドーナツ。つれあいと私のそれぞれのリクエストだったけど、結局半分に切って、全種類食べることにした。


◆ナンデダロウネ劇場◆

 こたつ、ドーナツを半分に切り分けながら

こたつ 大きい方食べんさいよ。

 つれあい、テレビを見ながら上の空で

つれあい う~ん

 こたつ、コーヒーと切ったドーナツ(ひと皿に盛る)を用意しおわる。


こたつ どうぞ。

 つれあい、小さいドーナツに手をかける

こたつ ダメ! 大きいの食べって言ったじゃん!!

 つれあい、笑いながらすごすごと手を引っ込め、再び大きい方のドーナツに手をかける。

    時間経過 夜    


 今宵、夕飯のメニューはそうめん、おにぎり他。

こたつ おにぎり、大きい方食べてね。

 ドーナツの件があったので念を押すように言う
 そして、おにぎりののったお皿をテーブルに起きながら再び

こたつ おにぎり、大きい方よ!

 そして、もう一回。

こたつ 大きい方を食べてね!

 おにぎり他をテーブルにならべ、最後、そうめんを茹で、準備整う


つれあい、こたつ いただきまーす。

 つれあい、笑い出す
 やはり箸は、小さいおにぎりに伸びていた

    おわり    



 解決策は、それぞれのお皿に盛ればいいのだけど、我が家は一盛りにすることが多い。それはテーブルが小さいこともあるけど、二つに分ける手間、お皿を洗う手間を省こうとしているのかもしれない... 
 それから、つれあいが謙虚な性格をしているせいかもしれない... と思ったけど、豆腐など箸で切って食べていると、ちゃんと包丁で切れ目をつけているにもかかわらず、私の食べかけの小さくなった豆腐が気がつくと無くなっている。何も考えていないようだ(笑)。

 なんとなく、つれあいは食べているとき無意識に箸を動かしているみたいだ。
 おかずとかサラダはそれぞれ一皿ずつ盛る。私が箸を伸ばすと、直後につれあいの箸ものびる。
 おもしろいので実験してみる。
 横目で見ながら、サラダに箸を伸ばす。するとつれあいの箸がサラダに伸びた。つぎにおかずに手をのばす。つぎは豆腐(冷や奴)に。おもしろいように箸が付いてくる(笑)。クックックとひとり笑うのであった。
[PR]
by kotatsurock | 2007-07-23 11:09 | ごはんのこと | Trackback | Comments(0)
実験じゃないんだから
 子どもの頃、コーヒーは飲ませてもらえなかった。もっぱらミロだったかな。一時、牛乳をとっていたのけど、牛乳を毎日飲んでいた記憶は無いなあ。コーヒー牛乳は飲んでた! そうそう、コーヒーはダメでもコーヒー牛乳はOKだった。それから、ときたまいちご牛乳とかがイベントで配達されていたような.... あやしい記憶。
 コーヒーと言っても、我が家はもちろんインスタントコーヒー。スーパーで売り出し、お一人様1個限りのとき、よく買いに行ったような。
 小学校高学年くらいだと、もう飲んでいたのかもしれない。

 それで、ある日、お中元か何かでコーヒー豆をいただいた。そこで初めて我が家にドッリパーが登場した。

 父だったか母だったか、お湯をちびちびと入れていた。最初から最後まで。豆はほんの少し。コーヒー色というより紅茶のような色だった。味合わせてもらったけど、おいしいなんて思えなかった。
 ある日、私は得意になってこういう方法で入れた。学校で得た知識を得意に披露したわけだ。



 それは、この方法を利用したのだった。




 そういえばひとり暮らしをしていたとき、ヤカンを持っていなくて、鍋で湯を注ぐのにのにこの方法を使っていたかも(笑)。もちろんお湯はフィルターにつけなかったよ。
[PR]
by kotatsurock | 2007-07-20 14:20 | ごはんのこと | Trackback | Comments(0)
キキマチガイ劇場
◆キキマチガイ劇場◆

    こたつ、冷蔵庫を開けると、昨夜買ったフライケーキが目に入った。

こたつ フライケーキ、昼に全部食べてもいい?

つれあい ・・・・・・・・

こたつ (聞こえなかったのかと思い再び問う)フライケーキ食べてもいい?

    しばらく間がある

つれあい ヒライケン(平井堅)かと思った.....

    おわり    



 ここで、もしかするとフライケーキとは何ぞや? という声が響いているのではないか思う。
 スーパーのレジ前に置いてあったのをついつい買ってしまった。
 このフライケーキ、容器に「広島 呉名物」というシールが貼ってある。検索してみると呉に元祖があるようだ。元祖は昭和21年から作っているそうだ。
 そうそう、このフライケーキというのは簡単に言うと「あんドーナツ」。パン屋さんの揚げパンとは違う、大きさは直径6センチくらいの小型あんこ入りドーナツ。


 美味しいよ。

 そういえば昔、市内に東映の映画館があった。ビルの何階とかじゃなくて映画館だけの建物だったと思う。東映と、地下に東映パレスというのがあった。そして、道路に面した窓口の横だったと思うのだけど、フライケーキ屋さんがあった。フライケーキだけ売っている小さい店だったけど、揚げたての熱々を食べることができた。たしか、1個30円とかだったかなぁ~ 50円だったかなぁ~ 
 私の行動範囲外だったので、懐かしむにはちょっと足らないのだけど、美味しかったのはおぼえている。

 東映の映画館、今は、東急ハンズのビルが建ち、その上階にある。



 それれから。
 平井堅は食べられません。
[PR]
by kotatsurock | 2007-07-09 09:47 | ごはんのこと | Trackback | Comments(2)
豆ご飯
 ばばより、彼女の友人からいただいた野菜をお裾分けしてもらった。玉ねぎ、スナックえんどう、グリーンピース。(どちらもえんどうまめだね)
 そして、豆ご飯を作った。
 塩と酒と豆を入れて炊けばできると思い込んでいた。ネットで検索すると、豆は茹でておいてゆっくりさまし、ご飯が炊きあがったら蒸らすときに入れるとあった。前に作ったときは、そのまま入れて炊いたような...
 ということでおいしそうに出来上がったのでここへ。

豆ご飯


ちなみにこちらは、スーパーで買ったもの。
芽が出た豆
5/13撮影 ばば宅

[PR]
by kotatsurock | 2007-06-18 10:06 | ごはんのこと | Trackback | Comments(2)
晩ご飯
三色だんご 豚肉とレンコンとタマゴで焼きめしを作った。
 なかなかおいしかった。

 なんかおいしいもの食べたいね。

 なんかってなんだろう???

 とりあえず今晩何にしよう。

 なんだかシュール?
[PR]
by kotatsurock | 2007-03-17 16:09 | ごはんのこと | Trackback | Comments(2)
ささやかな妨害
 昨日横着をして、近所のお好み焼き屋より持ち帰りして、昼食をいただいた。
 私は、うどん肉玉ネギかけを注文した。
 おいしいねと言いながら食べていたのだけど、なぜか箸が開かなくなった。
 ネギの輪っかが2つ、箸にはまっていた。
[PR]
by kotatsurock | 2006-12-18 15:27 | ごはんのこと | Trackback | Comments(0)
高菜チャーハン
 手抜きだけどおいしい、究極のチャーハンを義母に教わった。
 ご飯と玉子と高菜だけ。
 味付けは塩こしょうと香り付けに醤油。
 高菜の量は適当。
 塩は、高菜に含まれる分を考慮して適当。
 そうそうごま油で作るのをお忘れなく。

 ちゃっちゃとできて、おいしくて大満足なのである。
 冷凍ご飯がたまる週末になると登場するのである。
 もう何度も作ったけど、なぜか、だんだんとヘタな出来上がりになっていくのは気のせいかな。
[PR]
by kotatsurock | 2006-11-21 12:10 | ごはんのこと | Trackback | Comments(0)