こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
猫の思い出 その1
 子猫が我が家にやってきてから、いろいろと遊び方を開発したものだ。そのひとつに紙をちぎってまるめてポーンと投げるという遊びがあった。
 手のひらでまるめた紙をころがすと猫戦闘態勢。床に置いて指ではじくとダッシュして追いかける。向かって飛ばすと猫ジャンプ。両手(前足)をうまく使って紙ボールを転がしてさらにエキサイティングする。そしてその紙ボールをくわえて持ってきてポトリと落とす。もっと投げろと。
 それが何度かくりかえされるのだけど、だんだんと持ってきて落とす距離が遠くなる。飽きるか疲れるかするみたいだ。d0017958_16415060.gif
 そんな時、私は新しい紙ボールを作る。
 バリバリバリ・・・・・
 もはやその紙をちぎる音に反応して猫戦闘態勢。

 そして冷蔵庫の下に紙くずがたまるのであった。
[PR]
by kotatsurock | 2008-12-06 16:44 | ねこのこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotatsu3.exblog.jp/tb/9024281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 猫の思い出 その2 金剛力士にゃー >>