こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
実験じゃないんだから
 子どもの頃、コーヒーは飲ませてもらえなかった。もっぱらミロだったかな。一時、牛乳をとっていたのけど、牛乳を毎日飲んでいた記憶は無いなあ。コーヒー牛乳は飲んでた! そうそう、コーヒーはダメでもコーヒー牛乳はOKだった。それから、ときたまいちご牛乳とかがイベントで配達されていたような.... あやしい記憶。
 コーヒーと言っても、我が家はもちろんインスタントコーヒー。スーパーで売り出し、お一人様1個限りのとき、よく買いに行ったような。
 小学校高学年くらいだと、もう飲んでいたのかもしれない。

 それで、ある日、お中元か何かでコーヒー豆をいただいた。そこで初めて我が家にドッリパーが登場した。

 父だったか母だったか、お湯をちびちびと入れていた。最初から最後まで。豆はほんの少し。コーヒー色というより紅茶のような色だった。味合わせてもらったけど、おいしいなんて思えなかった。
 ある日、私は得意になってこういう方法で入れた。学校で得た知識を得意に披露したわけだ。



 それは、この方法を利用したのだった。




 そういえばひとり暮らしをしていたとき、ヤカンを持っていなくて、鍋で湯を注ぐのにのにこの方法を使っていたかも(笑)。もちろんお湯はフィルターにつけなかったよ。
[PR]
by kotatsurock | 2007-07-20 14:20 | ごはんのこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotatsu3.exblog.jp/tb/5829451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ナンデダロウネ劇場 達者でな~ >>