こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
エレベーターの怪
 実は、エレベーターに乗るのはあまり好きではない。たくさん人がいるとなんだか息苦しいし、人が少ないと知らない人と密室にいることが気詰まりだし.... ひとりの時はなるたけエスカレーターを使うようにしている。階段でもいいよとささやきが聞こえるけど。

 それでも、エレベーターを利用することはある。デパートとかの話。
 いつも思うのだけど、エレベーターが3機くらいあるとして、その3機とも大抵同じ階あたりにいるような気がしませんこと?
 1階から呪うとして、いえ乗ろうとして、3機とも最上階あたりにいたり、3機とも上に向かっていて3、4階あたりだったり... 
 そして、待ち時間が長くなると、待ち人が増えてくる。
 やっと来たなら、先に大勢に乗り込まれてしまい、隣の機がもうすぐだからそれに乗ろうと身を引くと.... その隣の機、地下から素通りして既に2階に行ってしまっているではないか!?
 そう、3機のうち1機でも扉が開くと、例えば上りだとして、その上り待ちランプは消えてしまうのだ。だから、次の機に乗る場合は再度上りボタンを押さなければならない。

 タイミングが早いと、さきほど閉まったぎっしり人が乗った機の扉が開くことがある。それはそれで気詰まりだ。だから、ほんの少しずらして押しただけなのに間に合わず、次の機はたまたま誰も降りる人がいなくて通り過ぎてしまったりなんかして。

 もう1機はというと... 乗れなかったのだけはおぼえている。

 結局、みんな上に行ってしまった。

 この間なんて、上に行こうと思い、扉が開いたけどまだ下降ランプがついているから乗るのを見合わせたら、そのまま上に行ってしまったり! もちろん他のエレベーターは同じような階にいる。はぁーまたやられたよ、と苦笑い。素直にエスカレーターで行けば、目的の階に着いていたかも。
 それでももはやエスカレーターを選ぶ気にもなれず、やっとこ来たエレベーターにはやはり後から来た人たちに先に乗り込まれ.... と要領の悪い私たちなのであった。おしまい。


[PR]
by kotatsurock | 2007-03-05 10:53 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotatsu3.exblog.jp/tb/4891623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 甘い言葉にはお気をつけを どちらの△△さんですか? >>