こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
どちらの△△さんですか?
 後から考えるとだんだんと恐くなってきた。
 ピンポーンと鳴ったので、インターフォンにて応対をした。
 「△△(名前)です」と男。この単純な一言から、もう胡散臭さが伝わってきた。
 聞き覚えのない名前だったので、「どちらのですか?」と問ったなら、「近所のです」「新聞屋です」と言う。
 そして、「とっかえてーや」と言う。これは方言になるのかな、「取り替えて下さい」みたいな意味である。
 そ、そんなことをいきなり言われても...
 「サービスするよ」と言うが、なんだか違う意味のサービス(こちら受けたいとは思わない)をしそうな口ぶりに感じた。
 なんだかね、ヤクザなおっちゃんといった感じ。
 「サービス」という言葉をやたらとくりかえす。
 そういう人は、ノリ突っ込みで、何気にテンポが良いので、はっきり「けっこうです」と少し笑い気味で断った。なぜ、先にサービスを断らなければならないのか分からない(笑)。


 結局、新聞社名すら分からなかった。あやしい。


 途中、今契約している新聞社名を聞かれたりしたので、答えなければよかったと後悔した。

 私は、こういうわけの分からない勧誘は、詐欺や泥棒の下準備に思えてしかたがないのだ。あんな対応で契約が取れるわけがない。それとも瓦版みたいな新聞でも発行しているのかなぁ~ あやしいサービス付きの....
[PR]
by kotatsurock | 2007-02-24 14:21 | くらしのこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotatsu3.exblog.jp/tb/4820870
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< エレベーターの怪 やっぱりプリンが一番効くかな >>