こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
人間の背負う迷
 先日、ローカル番組で冬に備えてというテーマを扱っていた。温かくするためのひとつとして、血行をよくするということでお灸が取り上げられていた。

 お灸といえば、私の子どもの頃はまだ、子どもを叱るアイテムのひとつだった。救急箱の中、ビニール袋に入れられたもぐさ。それは補充されたことが一度も無かったので、親戚からもらった代物なのだと思う。
 悪さをすると「灸(ヤイト)するよ!」と脅かされていたような気がする。
 悪いことをするとお灸をされる。だから悪いことはしないでおこう。と、悪さ防止の抑止力となっていたようだ。実際に怒られる場合も、泣き叫んでなんとかお灸されないようにあがいたような気もする。
 ただ、実際にお灸された記憶は無いのだけど。忘れてしまったのかな、それとも記憶に残らないほど痛かったのか。たぶん、ごく幼い頃、ほんの少しだけ据えられたことがあるだけだと思う。それも試しで。それだけの記憶で、そのお灸されることの恐ろしさは効果的に作用したみたいだ。

 兄は腹がすわっていたので、あまり効果が無かった。
 ある時、父に出ていけと怒られて本当に出ていったこともある。まだ小学生の頃。クールだ。もちろん探しに行った。
 私なんて、出て行けと言われても柱にしがみついて、引っ張っられても離れなかったもんなぁ~。

 そういえば、その後、千年灸なる商品が盛んにCMされていた。その頃になると友人にあれは気持ちいいとかなんとか言っていた輩がいる。子どものくせに肩がこったらしい。きっと私のように昔ながらの叱られ方は経験していなかったのだろう。


 かあさん。あのもぐさはどうしたでしょうねぇ。

 私はそのもぐさをちぎって遊んでいた。
[PR]
by kotatsurock | 2006-11-01 09:50 | つぶやき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kotatsu3.exblog.jp/tb/4109822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かみちょ at 2006-11-01 12:25 x
うちももぐさは叱るアイテムでしたよ。
あれはまさに恐怖アイテムでしたねー。
「もぐさ」という響きがまた何とも言えない恐怖心を煽ってました。

うちはそれとは別に線香も叱りアイテムでした。
実際にお腹に「ジュッ」とされたこともありましたよ。
今思えば、これって根性焼きという名の虐待!?w
Commented by kotatsurock at 2006-11-01 17:50
よっかったー、灸を据えられてたなんていつの時代?っということになるかとちょっと心配していました(笑)。
かみちょが体験組なら少し安心。
安心って....(笑)。

でも、線香をお腹に「ジュッ」って、そ、それは。
そ、それで里を出たわけね(涙)、と話を大きくしてみる(笑)。
と、それが今なら笑いきれない世知辛い世の中となってしまいましたねぃ。
<< もぐさみっけ △息がかかるかなぁ >>