こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
蒐集物の整理
 集めたCDを整理している。

 CDを買い始めた頃、帯は本体からはずして別のところに収納していた。ケースの中に入れるということに気づいたのはごく最近のことである。
 必要なデータのひとつに、発売当時の価格があるのだが、それはほとんどが帯に表示されている。販売の便宜上そうなのだろう。(時々本体にも記入してあるけど)
 手元に少しだけ、帯の束があったので、最初はその中から探していた。ところが、ここには無い。どこかにしまってあるのだと、家捜し。あった、あったこんなところに。箱に入れて押し入れの天袋へしまってあった。

 さて、さらに増えた帯の束を洋楽と邦楽に分類。ただそれだけの分類をするだけで、いろいろな発見があった。
 右、左、右、左…
 そういえば、こんなの買ったよな。
 こんなのもあるのか。
 誰、これ?
 あの頃あんなに好きだったのに…
 今聞いてもかっこいいかな。
 昔の方が、価格が高かったんだよね。

 とかとか。

 それから、初回盤はボックスにはいっていたり、紙仕様だったりいろいろあるけど、一番好きなのはデジタルリマスター盤でよくある紙ジャケ仕様。レコードの時と同じ仕様の奴が一番好きだな。収納に幅をとらないから。少ししか持っていないけど。
 だけど、持っているCDが後からそうやって再発売されたり、おまけがついていたりするとなんだか悔しい。
 最近では、BOXにしたり、ベストにしたり、ジャケットのデザインを変えたり同じ作品があの手この手で店頭に並ぶ。追いかけるのはあきらめた。
 ただ昔のCD、とくにもともとレコードで発売されていたものをCD化したものは、デジタルリマスター等の技術で格段に音質が良くなっている。最近はMDなんて使わないけど、セレクトMDを作ったりしたとき、曲によってレベルが違うもんな。
d0017958_1124423.gif
 そうそう、帯は本体へ戻す予定だ。

 蒐集物整理の雑感はまだまだ続きそうだ。
[PR]
by kotatsurock | 2005-10-04 10:58 | くらしのこと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kotatsu3.exblog.jp/tb/1918930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じょん・ろーど at 2005-10-05 00:48 x
インディーズCDのジャケを50枚以上作ってますが、全部バックインレイ(本体プラケースの裏)に値段入れてたよ。マイノリティーだったか…。
確かに後でアーティストの作品と見たときにゼニカネがば〜んと出てたら士気が下がるかもね。
昔のCDより最近のCDの音量がデカイのはマスタリングでガッツリとリミッターをかけて音圧を上げてるからかな。そのぶんダイナミックレンジがかなり圧縮されちゃってメリハリの無い音になってるような気がします。
Commented by kotatsurock at 2005-10-05 08:32
リスペクトですじょんさん。
お友達の新しいCDのジャケットも拝見しました。
お尋ねしたいことは山ほどです(笑)。

そうなのですよね、デジタルって結局、上下と間の端数を切り捨てしているようなもんですもんね。
昔のレコードでカセットテープに録音したものを聞いてみると、それだけでも、手触りというか音触りの違いがなんとなく感じられます。
最近はオーディオも小型化して、音はクリアだけどなんだか豊かさが感じられない。
それからジャケットの価格表示は、どうやら消費税が関係しているようです。5%に変わる前はメジャーでもほとんど本体表示しているみたいです。
Commented by kotatsurock at 2005-10-05 15:27
訂正します。
価格は、ソニーとかは今でも本体に表示してありました。
<< 続・蒐集物の整理 蒐集の行方 >>