こたつ と申します。
by kotatsurock
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
使いこなせない言葉
 専門用語を使って語られている文章は、理解するのが難しいのはよくあることですよね。内容を理解したければその都度、調べれば二重に賢くなれるかもしれないですね。
 しかし、一般的な表現で使いこなせない言葉がいくつもあります。自分の知識が無いがため、知らない言葉もあるのですが、なんていうのか、意味を何度調べても使えない言葉ってありますよね。自分の中にその言葉を使う何かが足りない。

 そうですねぇ~、今はもう使えるようになった言葉に「ネガティブ」と「ポジティブ」というのがあります。たしか、ミュージシャンや音楽評論家たちがよく口にしていたのが気になりました。そのころ、無知な私としては、話の内容からなんとなく言わんとすることは理解できたのですが、それらは使えない言葉でした。
 それは、自分の中にポジとネガというイメージが全く無かったからです。写真のネガフィルムのことは知っていましたが、そのころはポジフィルムの存在なんて全く知らなかったのです。だから、その言葉をある程度受け止めることは出来ても、自分に取り込めない使えない言葉でした。
 今はばっちりですよ。あっ、こういうときはバッチグーて言わなきゃねw

 長い間なじまないでいる言葉は『啓蒙』かな。本を読んでいるとけっこう使われています。何度も調べるのですが、なんとなく身につかない。言葉の意味を理解するのはなんとかできたのですが、この言葉が使われている歴史的なこととか、事象的なことをひっくるめるとやっぱり理解できないことが多くて、なんていうかもやもやします。(使う機会もないですが…)
 あとは、エコノミーとか、なんとなくしっくりこない。発音と自分にとってのイメージとが異なるのかもしれないです。

 あーだめだ。思い出せません。いっぱいあるのになぁ~

 コミュニティーとか○○ティーみたいな言葉は、なんでだろう、使えないです。
 レモンティー、アップルティーは大丈夫、だけどパインティーとかはいまいちだなー。おっ、それらをまとめたフレーバードティーという言葉は使えないぞ。フレイバーティーで辞書検索しても出なかったです。正式にはフレイバードティー(flavored tea)なのですね。ウェブの検索では出た出た。d0017958_1705688.gif

 じつはですね、ウェブという言葉も使いこなせません。↑使っているけど(笑)。
[PR]
by kotatsurock | 2005-08-26 17:06 | つぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kotatsu3.exblog.jp/tb/1636848
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 歯は大事ですよね 雨の夏休み >>